なにげに使えるミニ炊飯器

 ソーラーバッテリーやサバイバルで低電力で動作して「炊飯」「パン焼き」ができる機種をいろいろ探してきたが、280W(12Vバッテリー換算で23.3A)で動作して2合の炊飯とヨーグルト発酵モードをもっている、なかなかおいしい機種を見つけた。

 大きさも前回の4合炊き多機能炊飯器(ヨーグルト発酵モードでパン生地を天然酵母で発酵できる)より一回り小さいのと、消費電力が280Wで…めちゃうれしい。これで「こねないパン」をヨーグルト発酵モードで発酵させ「炊飯」で焼けばパンが焼けるし、普通にご飯もたける。未確認情報だがお湯だけ沸かしてコーヒーなどをいれるのにも使えるようで280Wの低電力ゆえ車中泊やポータブルバッテリーの1人~2人での使用にはコンパクトかつベストといえるようなマシンだ。